総合トップへ
ホーム  >  新着情報  >  熊本城内『加藤神社』までの立入が可能になりました

新着情報

熊本城内『加藤神社』までの立入が可能になりました

最終更新日[2016年6月8日]

熊本城

熊本城


熊本城

平成28年熊本地震以降、立入が禁止されておりました「加藤神社」までの通行が可能となりました。
国指定重要文化財「宇土櫓」や「監物櫓」などを間近にご覧になることができます。

 

<通行禁止解除区間>

 新堀橋~加藤神社(歩行者・車両)

 ※車両については加藤神社参拝者のみ

 棒庵坂(歩行者のみ)

 

<通行可能時間>

 新堀橋   8時~17時

 棒庵坂 常時開放

 

<無料シャトルバス運行>

ルート:桜の馬場城彩苑⇔熊本城二の丸広場 

運行時間:9時~17時※最終二の丸発

 
 
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。