総合トップへ
ホーム  >  まち咲き案内人 - 見て聞いてみらんね!  >  「生き人形」鑑賞
最終更新日[2015年10月2日]

「生き人形」鑑賞

「いきにんぎょう」かんしょう

カテゴリ:見て聞いてみらんね!

「生き人形」鑑賞

リアリティあふれる美しさにうっとり
県内に2体しかない貴重な「生き人形」。正式名称を「聖観世音菩薩像」と言い、日本一の生き人形師と名高い熊本県出身の松本喜三郎の作品。天才生人形師の力作だけあり、その表情は血が通っていそうなほどリアルです。
所在地
熊本市西区春日6-8-8 来迎院(らいこういん)
電話
096-355-5917
実施日
通年(7・8月のお盆の時期、春・秋のお彼岸の中日を除く)
料金
500円
受入時間
10:00〜12:00
14:00〜16:00
受入可能人数
1〜40人
申し込み
要予約(14日前まで)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。