お知らせ
更新日: 2021/11/16

水前寺成趣園350年祭

水前寺成趣園は、第三代熊本藩主細川綱利公の大規模な作事により1671年に完成し、今年は築庭から350年を迎えます。
 これを記念して、長い歴史に育まれた細川文化と、築庭当時の姿を今に残す貴重な大名庭園の魅力を広く国内外に発信する記念祭が開催されます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Poster-350ani_pages-to-jpg-0001-523x740.jpg

水前寺成趣園HPはこちら