ユニークベニュー / エクスカーション

更新日: 2019/08/16

ユニークベニュー

桜の馬場 城彩苑

熊本城の御膝元で、熊本県内各地の特産品や郷土料理をお楽しみいただけます。苑内中央にある親水空間は、メイン会場やアトラクション披露ステージとしてもご利用可能です。また、休憩ロビーや控室などを併設した多目的交流室もあり、懇親会会場としてだけではなく、会議や講演会など幅広い用途でご使用いただけます。熊本城を真横に感じながら、春には桜、秋には銀杏など、四季折々の風景をお楽しみいただけます。

  • 【所在地】〒860-0008 熊本市中央区二の丸1番1-1号
  • 【電話番号】096-288-5600

水前寺成趣園

熊本藩主細川家の御茶屋として築かれた桃山式回遊庭園です。園内の能楽殿では伝統芸能のみならず、JAZZライブ等のイベントも開催可能です。豊富な阿蘇の伏流水を利用し東海道五十三次を模した庭園で、四季折々の美しい眺めを楽しみながら、屋外での懇親会はいかがでしょうか。

  • 【所在地】〒862-0956 熊本市中央区水前寺公園8-1
  • 【電話番号】096-383-0074

オーシャンアロー

阿蘇と雲仙。2つの世界ジオパークに囲まれた、有明海でのナイトクルーズです。日本で建造された唯一の高速カーフェリー「オーシャンアロー」。高速カーフェリーとして運航実績は、世界トップクラス。日本の造船技術が世界一であること、ものづくり日本を正しく実証した「オーシャンアロー」は、有明海の熊本の地に100万トンドックを持つJMUで建造されました。2フロアのキャビン、オープンデッキと様々な空間を活用しながら感動のクルーズをご提供いたします。

  • ・平日のみ 19:30~21:30 2時間クルーズです。(ご要望に応じて時間の調整には対応いたします)
  • ・乗船者数:最大100名(船舶の定員は430名)
  • ・料金:1名様 35,000円~50,000円(船舶チャーター料及びケータリング料となります。郷土芸能・ライブ等の費用は別途ご相談となります)
  • ・MICEから熊本港までは、車で約25分です。(貸切バスで移動となります)
  • 【お問い合わせ】熊本フェリー株式会社
  • 【電話番号】096-311-4330

エクスカーション

【1】バスツアーのご案内

熊本城と阿蘇神社周遊コース(1日)

熊本市街(8:30頃)~バス~熊本城・桜の馬場城彩苑(ボランティアガイドの案内で熊本城から加藤神社まで見学、桜の馬場 城彩苑わくわく座見学、ショッピングや食べ歩き)~バス~阿蘇市にて昼食(あか牛やだご汁、地鶏焼き、新鮮野菜等)~阿蘇神社・門前町水基めぐり(ボランティアガイドのご案内で阿蘇神社周辺見学やショッピングや食べ歩き)~バス~阿蘇くまもと空港(17:00頃)~バス~熊本駅(18:00頃)

阿蘇の大自然満喫コース(1日)

熊本市街(8:00頃)~バス~草千里阿蘇火山博物館(阿蘇山を望む絶景ポイント、草千里を散策、博物館の見学)~バス~道の駅阿蘇(昼食、ショッピング)~バス~阿蘇神社・門前町水基めぐり(ボランティアガイドのご案内で阿蘇神社周辺見学やショッピングや食べ歩き)~バス~阿蘇くまもと空港(17:00頃)~バス~熊本駅(18:00頃)

天草 イルカウォッチングとグルメ、温泉コース(半日)

熊本市街(8:00頃)~バス~イルカウォッチング(通年楽しめるイルカウォッチングは、遭遇率がなんと98%!)…徒歩…リゾラテラス天草(食事、ショッピング)…徒歩…ホテル竜宮(温泉)~バス~熊本駅(14:00頃)

【2】JR九州 D&S(デザイン&ストーリー)列車のご案内

個性あふれる洗練されたルックスやユニークな仕掛けが満載のJR九州の観光列車(D&S列車)でエクスカーションに出かけませんか。

特急かわせみやませみ、SL人吉(JR九州)

線を流れる球磨川に生息する鳥の名前から名付けられた特急「かわせみやませみ」
ノスタルジーあふれるSLが牽引する「SL人吉」

どちらも球磨の自然を模した和モダンかつウッディな内装、カウンターでの飲食の販売や、物産の展示など移動中から人吉をご満喫頂けます。

《人吉エリア》
大同元年(806年)に創建された人吉球磨を代表する「国宝 青井阿蘇神社」、明治維新まで人吉球磨地方を統治していた相良家の居城「人吉城」、日本三急流のひとつ球磨川を木舟で下る、スリル満点の「球磨川下り」、市内には温泉旅館のほかに公衆温泉浴場も20数軒ある「人吉温泉」、米焼酎の蔵元巡りもお楽しみ頂けます。

特急A列車で行こう(JR九州)&シークルーズ

16世紀に天草に伝わった南蛮文化をテーマにデザインされた特急「A列車で行こう」
イルカウォッチングや天草五橋クルージングが魅力の「シークルーズ」

熊本駅からD&Sトレインとクルーザーで天草の魅力を満喫出来ます。列車を降りたら目の前が桟橋です。

《天草エリア》
天草は蒼い海に囲まれていて、大小120余の島々からなる諸島です。九州本土とは天草五橋と呼ばれる5つの橋で結ばれ、島々に橋がかかる景勝地となります。一年中楽しむこと のできるイルカウォッチングや日本最大級の肉食恐竜の化石が発見された恐竜の島、南蛮文化やキリシタンの歴史を伝える施設などがあり、自然と文化に育まれた島々です。

【3】産業観光など施設見学ツアーのご案内

九州経済連合会のウェブサイトには、インセンティブツアーに活用可能な企業様の情報が公開されています。詳細は、九州経済連合会のWEBサイトよりご覧ください。