教育旅行

更新日: 2022/05/17

教育旅行のボランティアガイドのご案内

熊本の歴史、文化、見どころ、名物など観光ボランティアガイドが修学旅行生の皆様をご案内いたします。ガイドさんと楽しいお話をしながら、熊本の名所をまわりませんか。

【注意事項】

申込要項について
・お申込みの前に、お申込者様・利用団体様の方で必ず「修学旅行でのボランティアガイド申込要項」のご確認をお願いいたします。受付後、実施までにご提出いただく書類には提出期限がございます。ご注意ください。
・”仮予約”という制度はございませんので、お申込み後当協会より受付メールを受取られた時点で”本予約”となります。お取消し等変更が生じた場合は、必ず速やかにご連絡いただきますようお願いいたします。
修学旅行でのボランティアガイド申込要項(2021.10-)
修学旅行[複数施設見学][自主研修]に伴うコース表
修学旅行[複数施設見学][自主研修]に伴うコース表
修学旅行自主研修場所

【特にお間違いの多い事項】

ボランティアガイドの対応について
・案内は9時~17時までの間、昼食をはさまない午前か午後の3時間以内といたします。熊本城周辺の見学時間は60~120分ほどお取りください。
〇案内時間目安〇 ※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、ガイドは天守閣内部へは同行いたしません。
「外周のみ」:60分~
「特別見学通路(天守閣無)」:60分~
「特別見学通路(天守閣有)」:75分~
「外周 + 特別見学通路(天守閣無)」:90分~
「外周 + 特別見学通路(天守閣有)」:120分~
・平常時、助成対象のガイド数は生徒様15人あたり1人派遣する形で算出しておりますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間ガイド1人あたりの案内人数を10人かつ1班の人数を10人以下といたします。これに伴い増員となるガイドの交通費につきましては、お申込者様にご負担頂きたく存じますますのであらかじめご了承ください。(交通費:ガイド1名につき2,000円)

例)生徒様30人の場合
必要なガイド数 30÷10=3人
助成対象ガイド数 30÷15=2人 ⇒※1人分のガイド交通費がお客様のご負担。
お申込み受付について
・お申し込み後、自動返信メールが送信されますが、予約の確定ではありません。後日、当協会担当者よりお送りする受付メールをもって予約確定となります。土日を除く5日以内に受付メールが届かない場合は、お手数ですが当協会までご連絡下さい。(電話)096-359-1788
※土日祝は休業日のため、ご対応できかねます。
・予約は先着順となっております。当協会にて助成対象の派遣ガイド数が上限に達している場合、ご予約を受けられない場合がございます。
尚、お申し込みの人数によっては状況に関わらず、お受けできない可能性がございますのであらかじめご了承ください。
2022/5/17現在、上限に達している日は下記の通りです。下記該当日にお申込みいただいた場合、キャンセル待ちにてお受付いたします。
〇2022年度〇
2022/6/8 2022/9/28 2022/9/29 2022/10/13 2022/10/19 2022/10/26 2022/11/15 2022/11/16 2022/11/17 2022/12/9
※当該助成対象ガイドが上限に達していても、ガイド交通費全額負担であればくまもとよかとこ案内人の会にて直接お受けできる場合もございます。
熊本城について
現在熊本城の特別見学通路(第三弾・有料)を公開しておりますが、密集防止のために人数制限を行っている状況でございます。 今後の状況によっては、制限を解除する可能性もございますが現時点では未定となっております。 お申込み頂いた修学旅行の日程、生徒様の人数等によっては、入場までお時間を頂く場合がございますのであらかじめご了承ください。 詳細については熊本城公式ホームページをご確認ください。
お役立ち情報(熊本県教育旅行ページ)

 - (※ 住所は自動入力です)
 (例:2021年1月1日)
 ~ 
 人 (ガイドは10名までのグループに1名のガイドを派遣しております)
 人
 年
 人

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

フォームより送信されますと、まずは自動返信メールが届きます。その後当協会より改めて予約内容確認及び注意事項等のEメールを送信しておりますが、近頃そのメールが迷惑メールとみなされご確認いただけない事象が相次いでおります。事前に受信設定をご確認いただき、tourism@kumamoto-icb.or.jp からのEメールを受信できるよう、事前に設定の確認をお願いいたします。

熊本地震から学ぶ防災・減災教育プログラム

熊本県では「熊本地震から学ぶ教育旅行」というテーマのもと、4つのエリアで学習プログラムを作成しています。熊本市では「今こそ見てほしい熊本城~記憶の記録~」というタイトルで、中学生・高校生の方に学んでいただける防災プログラムをご用意いたしております。お城に毎日関わるスタッフ、ガイドだからこそ持つことができた郷土愛や防災意識について語ります。

希望される学校等は以下より申請書をダウンロードして必要事項を記入の上、わくわく座までFAXにて送付願います。

教育旅行バス助成制度について

当協会では、当協会出捐企業・賛助会員である熊本市内の宿泊施設へ宿泊する教育旅行の企画・手配を行う旅行社へ、予算の範囲内において助成金の交付を行っております。詳細は資料をご確認ください。
※申請のお手続きには時間を要しますので、早めのご申請をおねがいいたします。期限を過ぎた申請は、お受付できかねますのでご注意ください。
※各施設の受入状況については、直接施設へお尋ねください。

教育旅行関連資料のご案内

ガイド利用の有無にかかわらず、次の資料はご自由にダウンロードしてお使いいただけます。郵送をご希望の場合は、下記フォームよりお申込みください。

 - (※ 住所は自動入力です)
  • 熊本市観光ガイド くま本  部
  • 修学旅行自主研修コース表  部
  • 修学旅行自主研修場所  部

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。